私達の街 豊中

院内の様子

入口

入口

豊中駅前交番前信号機を渡り、左へ15メートル歩くと、飯田鍼灸整骨院です。
正面入口右側には、豊中の皆様の健康を願うオレンジとグリーンの飯田鍼灸整骨院のロゴマークが見えます。
左側の自動ドアには営業時間が表示され、店内の様子も確認できます。

受付

受付

来院された患者様は、まず受付をしていただきます。
新規の患者様には問診票をお渡しいたしますので、ご記入をお願い致します。
問診票の内容以外でも、何か分からないことや気になることがありましたら、いつでもお尋ねください。
また、お帰りの際は、こちらでご精算をしてください。次回のご予約も受付でお受けしております。

待合室

待合室の床待合室の天井

初診時の問診票記入は、こちらでご記入下さい。
順番にお呼びいたしますので暫くお待ち下さい。
当院は予約優先制を採用しておりますが、緊急の患者様来院の場合は順番が前後する事もあります。
その場合はご理解いただきますようお願い申し上げます。

施術ルーム

店内1

飯田鍼灸整骨院豊中店では、施術室は患者様との談話室であるべきだと考えます。
身体の不調と考える部分を、患者様が自由に穏やかに話せる空間たるべきだと考えます。
女性の患者様でも躊躇することなく、身を任せリラックスできる空間を目指し、女性店長がピンクを基本色にして企画・設計しました。

店内2

豊中店ではあえて汚れの目立ちやすいピンクを基本色に設定する事により、徹底した衛生管理を目指したいと思っています。
加えてピンクの中でもより穏やかな気持ちにさせてくれるトマトピンクを採用する事により、患者様にはよりリラックスしていただけるものと確信しています。

治療機器

ローラーベッド

飯田鍼灸整骨院豊中店では住宅地で長年営業している整骨院でありがちな、古い治療機器を使い続けると云うような事はいたしません。
常に最新の治療機器で患者様の健康をサポートして参ります。
飯田鍼灸整骨院豊中店では、最新鋭のウォーターベッドとローラーベッドを設置しました。

ウオーターベッド

これまで梅田、三宮へ出かけないと受けられなかった最新鋭の施術を、ご提供申し上げたいと考えています。
患者様に健康で快適な生活をご提供して参りたいと考え、豊中店を企画しました。